お土産紹介 

【食品・雑貨】 【地酒・その他】

 

岩国特産品【食品・雑貨】



■岩国れんこん天
岩国産のれんこんを使用。表面に輪切りを一枚載せ、刻んだれんこんを魚肉と混ぜ油で揚げています。
お召し上がるとき温めると風味が一層まします。

■錦帯そうめん

原料に岩国産の「れんこん」を使用。
粉末にしたれんこんを小麦粉と混ぜて「そーめん」に仕上げてみました。れんこんを混ぜることにより「もちっ!」とした食感をお楽しみいただけます。
また冷めても緬が延びず、おいしく頂けます。

■岩国寿司

別名「殿様寿司」と呼ばれます。 
戦国時代では、戦場の糧食として用いられ、江戸時代になると吉川家のお殿様に参内するときに必ず持参されていたと言われています。
甘めの寿司飯に海老や錦糸卵・椎茸などをのせ目にも鮮やかです。ゆずの風味が豊かな味わいをかもしだします。

■錦帯せんべい

たまごとはちみつをたっぷりと使い、錦帯橋の型をしたアーチ状に焼き上げています。
お試し用の9枚入りから贈答用の36枚入りまで各種取り揃えています。




■鮎姿煮
清流錦川で育った天然鮎をつかった鮎の姿煮です。

■ふるたのういろう

本わらびの粉を使用しています。
すっきりとした甘さと食感をお楽しみ下さい。


■おおひら

岩国を代表する郷土料理の一つ。お野菜を薄味に仕立てた煮物です。
昆布とかつおで出汁をとり、新鮮な素材をじっくり煮込んで、薄味ながらも野菜の旨味がしっかりと出ています。

■芋茶がゆ

旧岩国藩領内で食べられてた食事です。
お米を節約するために考案されたものですが、さっぱりと軽やかな味わいは、体にやさしい食事として見直されています。



■鮎うるか
鮎の内蔵を塩漬けにしました。お酒に欠かせない大人の味です。

■鮎仔うるか

鮎の卵を塩漬けにしました。日本のキャビアです。


■鮎姿煮

醤油と飴で骨までじっくり柔らかく煮込んであります。
骨まで食べれます。

■うまもんの漬物

岩国市出身の女流作家「宇野千代」が愛した一品。
創業者の想いと防腐剤を一切使用しないこだわりの製法で作られた漬物です。
漬物本来のおいしさを是非ご賞味下さい。



■れんこん麺
厳選された岩国れんこんを使用した麺です。小麦粉の麺では、味わえない「もちもち」「つるつる」とした食感をお楽しみください。
とてもはやく茹で上がり、「ゆでのび」しない蓮根で出来た麺です。

■笠原養蜂場のはちみつ

岩国周辺に約30ヶ所の養蜂ポイントを持つ笠原養蜂場の「はちみつ」。濃厚で自然の甘さのはちみつをお楽しみ下さい。

■みんと村のハーブ商品

無農薬栽培したハーブを使用。ハーブの独特の香りをクッキーやケーキなどお楽しみ下さい。
 【関連商品】
ハーブソルト
ピクルスセット
ラベンダーケーキ
オレンジケーキ

■岩国れんこんコロッケ

岩国レンコンのシャキシャキした食感を生かしながら、甘辛く丹誠込めて煮込み、山口県産のジャガイモと合わせ、絶妙なバランスでコロッケとして仕上げました。



■栗焼酎 がんね

岩国市美和町特産の「岸根栗」を使用した焼酎。
栗独特の風味が格別な焼酎です。

■岩国れんこんちっぷ

岩国れんこんを油で揚げ食べやすくスライスにしました。
絶妙な塩加減で楽しめます。
ビールのお供にいかがですか?

■錦帯橋皿(大)【岩国焼】

■湯呑(小)【岩国焼】



■錦帯橋皿(小)【岩国焼】

 


       

↑このページの一番上に戻る